FC2ブログ

aiへようこそへ訪問してくださって、ありがとうございます。店頭では、じっくり吟味しづらいおとななグッズの数々を紹介しています。

  おとななグッズ、aiへようこそのナビゲーター   トップページ > 人気のディルド > グラスワンダー(No.9~12) ~ シリーズに追加された4種類のガラス製ディルド ~  

グラスワンダー(No.9~12) ~ シリーズに追加された4種類のガラス製ディルド ~

2015 - 08/11 [Tue] - 08:33

aiへようこそ。

新作としてシリーズに追加された4種類のガラス製ディルド グラスワンダー(No.9~12) 2,180 円 (税込: 2,354 円) ~ 2,480 円 (税込: 2,678 円)。

グラスワンダー(No.9~12)

商品名 : グラスワンダー(No.9~12)
価格  : 2,180 円 (税込: 2,354 円) ~ 2,480 円 (税込: 2,678 円)

グラスワンダー(No.9~12)は、新作としてシリーズに追加された4種類のガラス製ディルドです^^

安定した人気を得ているガラス製ディルド グラスワンダー(No.1~8) ~ 美しい輝きを放つ、8種類のガラス製ディルド ~ 。本作{グラスワンダー(No.9~12)}は、約3年振りに新作としてシリーズに追加された、4種類のカラーモデルです。


グラスワンダー(No.9~12) ⇒ もっとくわしくは、コチラ♪


グラスワンダー(No.9~12)a

↑↑↑本作{グラスワンダー(No.9~12)}は、リアルな造形で長年ロングセラーを誇る みちのくディルド を生み出し、ディルド制作に定評のあるあのフジ工芸のガラス製ディルドです♪


グラスワンダー(No.9~12) ⇒ もっとくわしくは、コチラ♪


はじめて見る方には奇抜に映るかもしれませんが、ガラス製のディルドは15年以上前から流通している定番アイテム。日本では商品点数自体が少ないため、どうしてもマニアックな扱いをされていていますが、欧米ではわりとメジャーな存在。最近では、ガラス製独特の質感のファンも増え、日本国内でもメジャーになりつつあるおとななグッズです♡

グラスワンダー(No.9~12)b

↑↑↑グリーンはラムネのビンを濃くしたような色。ちょっと光を通しにくいですが、落ち着いた雰囲気が醸し出されています♪


グラスワンダー(No.9~12) ⇒ もっとくわしくは、コチラ♪


ガラス製ディルドの魅力は何といっても冷たく、硬質な異物感にあります。樹脂製とはまるで違うカッチリとした挿入感は粘膜内でもポイントを捉えやすく、摩擦や圧迫を的確かつ直接的に伝えます♡

硬質な素材感をさらに追求していくとメタル系グッズに行き着きますが、メタル系は全体的に高額のためハードルも高め。ガラス製ディルドは硬質で心地よい挿入感を低コストに体験できる、比較的お手軽な中~上級者向けアイテムと云えます。

また、ガラスディルドならではの魅力のひとつに、光を受けてキラキラと輝く美しさにあります。ベッドサイドのランプに照らされてムーディに煌めく姿は、アダルトグッズに対する女性の抵抗感をやわらげ、プレイをよりスムーズかつ官能的に盛り上げてくれる効果が期待できるのも魅力です♪



グラスワンダー(No.9~12) ⇒ もっとくわしくは、コチラ♪



シリーズ前作{グラスワンダー(No.1~8)}もチェック↓↓↓
グラスワンダー(No.1~8) ~ 美しい輝きを放つ、8種類のガラス製ディルド ~


グラスワンダー(No.1~8)
↑グラスワンダーシリーズは、既存商品よりもずっとお買い得な価格設定が魅力♡



閲覧してくださり、ありがとうございました^^

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://suex.blog130.fc2.com/tb.php/1176-f4a6c4d6

 | HOME | 

カテゴリ

最新記事

aiについて

ai

Author:ai
店頭では、何かと吟味しづらい良質のおとなのおもちゃ、アダルトグッズを紹介していきます。

★人気グッズランキング★

検索フォーム

おもしろ教則本


クリックでもっと詳しく、ご覧頂けます。↓↓↓

フェラチオ教本(本)
フェラチオ教本(本)

「口に含む系」「含まない系」「ギミック系」「フィニッシュ系」と、基本から応用まで口唇愛撫テクニックを網羅!


愛とラポール(本)
愛とラポール(本)

超人気SEXテクニック満載のSEXバイブル!


恋人と100%のセックスをする28の方法(DVD)
恋人と100%のセックスをする28の方法(DVD)

ソープ嬢がノートに書き溜めたペニスのタイプによるHの仕方!3000人のペニスを系統別に分けて解説されている興味深い内容。

管理主部屋